すごい乳酸菌サプリを発見してしまいました!

乳酸菌革命って効果あるの?私が実際に試したその結果はいかに?乳酸菌革命を徹底的に調査してみました!

ビオチンを増やしてくれる乳酸菌革命

      2016/10/29

ビタミンB群の一種になるビオチンは、乳酸菌の助けを借りて体内で生成されます。乳酸菌革命に配合されているラクトバチルス属のアシドフィルス菌は、熱や酸に耐性があり、腸以外にも口の中などに生息しています。多くの乳酸菌が酸素を嫌うのに対して、アシドフィルス菌は酸素の有無に関係なく生息できるため、ヨーグルトなどの食品にも含まれている乳酸菌です。免疫を調整する機能に優れていて、外部から侵入した細菌やウイルスを撃退する細胞をサポートをしてくれます。
再生能力に優れたビオチンは、トラブルを起こした皮膚の治療に用いられている成分になり、血液の流れを促進させる作用があることから、白髪予防や育毛など幅広い目的で利用されています。食品ではピーナッツやかつお節、卵黄などに含まれていて、1日の摂取目安は50μgが推奨されています。水溶性のビタミンで体外に排出されてしまうため、定期的な摂取が必要になります。
その一方で、腸内で生成されるビオチンの量はおよそ20000μgと言われ、腸内での生成が低下してくると体内のビオチンが大幅が減少してしまいます。乳酸菌革命でアシドフィルス菌を含む複数の乳酸菌を補うことは、腸内環境を整えると同時に、ビオチンの生成を促す効果も期待できます。便秘になる、抜け毛が多い、肌トラブルや皮膚のかゆみ、爪が割れやすい、といった状態が多く発生する時は、ビオチンが不足している可能性もあります。そこでビオチンと深い関わりを持つ、アシドフィルス菌が配合された乳酸菌革命で腸を整えていきましょう。

 - 乳酸菌革命の成分は?