すごい乳酸菌サプリを発見してしまいました!

乳酸菌革命って効果あるの?私が実際に試したその結果はいかに?乳酸菌革命を徹底的に調査してみました!

乳酸菌革命とビオフェルミンの違いとは

      2016/10/29

乳酸菌サプリで人気のある乳酸菌革命と、整腸剤ビオフェルミンとの違いとは一体何なのでしょうか。
ビオフェルミンは基本的には下痢や食あたりの薬で、辛い腹痛を伴う下痢や軟便が続くときにフェーカリス菌末(乳酸菌)の整腸作用により、腸内菌のバランスを整えてくれます。

便秘やガスが堪った症状には効果が期待出来ませんが、下痢などを止める効果はあります。
個人差がありますが服用してから7時間から12時間程度で効果が感じられます。

辛くてどうしようもないときにあまり時間をかけずに症状を改善出来ます。
ただこれも全ての人に効果があるのではなくて、体質に合ってないと1週間以上使っても効果が得られないこともあります。

乳酸菌革命

整腸薬なので頻繁に使ったり飲む量が増えると副作用が出ることもあります。
腸内で酢酸が発生し始めることで、腸の粘膜が刺激されて腹痛が起きてしまいます。
妊婦や授乳中の人も服用を控えた方がよいです。

乳酸菌革命は薬ではなく乳酸菌サプリです。
そのため副作用などの心配もなく妊娠中や授乳中でも服用が出来ます。

便秘の解消や下痢や腹痛の改善、ぽっこりお腹やガス堪り体質の改善などの効果以外にも、コレステロール値の低下やダイエットにアトピーなどのアレルギー対策などの効果も期待出来ます。

ただ大豆アレルギーがある人は飲めません。
原材料に大豆が使用されいるためアレルギーがある人は控えた方がよいです。

乳酸菌革命

継続的に服用するならやはり乳酸菌革命の方がサプリメントなのでおすすめです。
直ぐに下痢などを改善したいときには薬であるビオフェルミンを使った方がよいです。

 - 乳酸菌革命の効果