すごい乳酸菌サプリを発見してしまいました!

乳酸菌革命って効果あるの?私が実際に試したその結果はいかに?乳酸菌革命を徹底的に調査してみました!

乳酸菌革命の効果を引き出す飲み方

      2016/10/29

1日2粒が目安量になっている乳酸菌革命。腸を整えてくれる働きを持つ乳酸菌のパワーを引き出すには、どのような飲み方がよいのでしょうか。基本的にサプリは好きなタイミングで飲めるのですが、乳酸菌をなるべく胃酸の脅威から守って腸まで届けるために、胃液の酸性度が低くなる食後に飲むようにすると、乳酸菌が活躍しやすくなります。食後は消化のために胃液の分泌量が多くなりますが、食べ物と一緒に腸まで運ばれていくので効率的に乳酸菌を利用できます。
乳酸菌革命を飲む時は、よく冷えた水よりも体温くらいのお湯と一緒に飲むと、胃腸に負担をかけません。内臓が冷えてくると自律神経の内、緊張や興奮を促す交感神経の働きが活発になります。交感神経には血管を収縮させる働きがあるので、腸の動きが低下して便秘がちになってしまいます。反対に内臓を温めると体がリラックスした状態になり、腸の動きが活性化してきます。
しかし熱いお湯で飲んでしまうと、今度は乳酸菌の働きが弱くなってしまうので、36度前後の人肌程度の温度が最適と言われています。内蔵温度を上げることは基礎代謝の向上につながるので、乳酸菌革命の飲み方としては、ぬるま湯と一緒に飲んでみましょう。飲むタイミング、そして一緒に飲む水の温度を調整することで、乳酸菌革命の効果を高める飲み方になります。毎日飲むことも腸を整える上では大事なポイントなので、同じ時間帯に飲むようにすると飲み忘れが少なくなります。

 - 乳酸菌革命の効果